Zenlogicのレンタルサーバーを借りてワードプレスを立ち上げてみた。

0

    今回私はZenlogicのレンタルサーバーを借りてワードプレスを立ち上げてみました。

    Zenlogicは、月額計算で税抜き890円から始める事が出来るクラウド型のレンタルサーバーです。

     

    ワードプレスを立ち上げる操作に少し戸惑ってしまい、4日連続フリーダイヤルのサポートセンターに電話で確認しながらどうにかこうにか、ワードプレスを1つ立ち上げる事が出来ました。(少し他のクラウド型レンタルサーバーには無い煩わしい操作があったのが原因です。)

     

    それとZenlogicは、最初の1回目のお支払いに関しては、クレジットによる引き落としが間に合わないとの事なので、請求書が自宅に届くので、銀行振り込みになるそうです。(どうやら支払う相手先の会社は、Zenlogicではないそうです。直接私がサポートセンターで確認をしました。別の業者に代行しているそうです。)

    いかんせん、私もまだ自宅に請求書が来ていないので、支払いを終えていません。よってどこの会社に支払うのか?全くわかりません。

     

     

    では早速Zenlogicレンタルサーバーのワードプレスの立ち上げ方法をご紹介致します。

     

    1.専用サイトにログイン

     

     

    2.コントロールパネルをクリックする

     

     

    3.ドメイン追加登録をクリック

     

     

    4.ドメインを追加登録する

    DNSゾーンは6個までは作成可能ですが、7個目からは有料のオプションを利用する事で、7個目以降の使用が可能になります。もしくは、あなたが取得されたドメインレジストラで、ZenlogicのIPドレスを設定する事で、7個目以降のDNSゾーンの追加料金を支払わなくてもサイトの運営をする事が可能です。

    WEB機能を利用する事でZenlogicでは、標準設定でSSLのサーバーの証明書をとる事が可能です。(日本語ドメインの場合は標準設定によるSSL設定が不可なので、オプション料金を払う事で、サイトのSSL化をする事が可能になります。)

     

     

    5.追加された対象ドメインのDNSゾーン編集を行う

     

     

    DNSゾーン編集をクリックするとこのように対象ドメインのネームサーバーが表示されます。

    よってこのネームサーバーを、あなた自身が取得したドメインのレジストラのサイトにログインして、対象ドメインのDNSにネームサーバー情報の設定を行います。

     

     

    6.FTPアカウントの設定を行う

     

     

    FTPのアカウントとパスワードの設定を行います。

    ホームディレクトリは、htdocs以下に設定を行います。

     

     

    7.FFFTPのソフトを立ち上げZenlogicのレンタルサーバーにアクセスをする

    今回defaultのフォルダーに1つ目のドメインのワードプレスをインストールする事にしました。

    (2つ目以降の新たなドメインでワードプレスを立ち上げる場合は、defaultと同じ階層に新規フォルダーを作ります。)

     

     

    8.WEBドメイン設定をクリックする

     

     

    9.対象ドメインのドキュメントルート設定をクリックする

    ワードプレスをインストールするフォルダーの設定を行う。(defaultに設定します。)

     

     

    10.簡単インストールをクリックする

    (Wordpress日本語版のインストールをクリックする。)

     

     

    11.WordPressの設定を行う

    ユーザー名・パスワード・メールアドレスを設定する。

     

     

    12.データーベースを設定する

    (データベース名・パスワードを設定します。)

     

     

    13.対象のWEBドメインとインストール先のディレクトリーフォルダーを選択してインストールをクリックする

     

     

    14.Wordpressのインストールが完了!

     

    どうだったでしょうか?少しZenlogicのレンタルサーバーのワードプレスを立ち上げる際のやり方は、ネット知識が乏しい私にとっては少し複雑でした。(ただ1回やり方を覚えれば2つ目以降のワードプレスの設定は同じ事の繰り返しなので、非常に簡単です。最初は複雑怪奇でしたが、あなたもZenlogicのレンタルサーバーでワードプレスを立ち上げる予定であれば、頑張って覚えましょう!)

     

    >>2週間無料でスタート!クラウド型レンタルサーバー「Zenlogic」

     

     


    SSLドメインが無料でしかも無制限でとる事が出来るおすすめのレンタルサーバー

    0

      私が現在、契約してみようかなぁ?と思っているサーバーが、Zenlogicです

       

       

      このZenlogichは、1つの契約サーバーに、マルチドメインで複数のサイトを運営する事が出来るのは当然の事なんですが、
      Zenlogicの凄い点は、それらのマルチドメインの全て無制限で、SSL化にする事が出来る点です。(しかも無料で!)


      サイトのSSL化とは具体的には、http://○○○.com⇒https://○○○.comと言った感じにURLの先頭にhttpssが付くようになります。
      サイトのSSL化は、サイト利用者のセキュリティ情報が流失しないようにする為にも、非常に重要な事です。
      (ちなみに通常にレンタルサーバーの場合だと、1つのドメイン事に1万円以上の料金を支払ってドメインをSSL化に出来る所が殆どです!それがZenlogichでは、無制限で、月額換算で約890円(税抜き)をお支払いする事で可能になってきます。安くて複数のサイトをSSL化にしたいあなたにはまさにぴったりのレンタルサーバーですよね?)

       

      さらにサイト運営者側としてもSSL化をする事で、SEO上的にもgoogleからの高い評価を受ける事が出来ますので、狙っているワードに対する検索順位も上がります。


      運営者・利用者ともにSSL化は、大きなメリットがあります。

       

      そんなZenlogicは、基本的には、ITの専門知識があまりないあなたにも、コントロールパネル上で簡単に操作をする事が出来るようになっています。

       

      よって、個人授業主の方や、ITの専門部署のない中手企業の会社やお店で、自社のHPのサイトの運営にあたっているあなたには、まさにぴったりのレンタルサーバーです。

       

      その他Zenlogicの特徴としては、

      Zenlogic特徴
      初期費用:0円/月額:890円〜【2週間無料トライアル付】
      最大ディスク容量2TB(2000GB)
      シマンテックグループのSSL証明書【0円】+【無制限
      容量、メモリ、CPUを自由自在に拡張OK!
      電話&メールサポート【無料】
      マルチドメイン、メールアドレス、データ転送量【無制限】
      高セキュリティ機能【標準搭載】(SSLサーバー証明書/メールセキュリティ/暗号化通信/WEBアプリケーションファイアウォール(WAF)
      専門スタッフによる個別サポート、作業代行サービス

       

      など充実の機能を備えています。

      まさにSSL化のマルチドメインを無料で無制限且つ、低価格・高セキュリティ・大容量・無料サポート付きのレンタルサーバーをお探しのあなたは、Zenlogicはそんなあなたのわがままを全て聞き入れてくれるおすすめのレンタルサーバーです♪

       

      >>Zenlogicのレンタルサーバーのワードプレスの立ち上げ方マニュアルはこちら

       

      >>Zenlogic公式サイトはこちら

       

       


      | 1/1PAGES |

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << June 2018 >>

      楽天おすすめ商品

      selected entries

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM