甘酒を米麹を使って魔法瓶で作ってみました!レシピ紹介

0

    甘酒を米麹を使って魔法瓶で作ってみましたのでレシピをご紹介しますね。

     

    甘酒と言えば『飲む点滴』と言われる程栄養が豊富に詰まっている飲み物です。

    その証拠にビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖の他にも、
    システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸も豊富に含まれています。

    よってお肌や風邪の予防や便秘やダイエットに効果があると言われています。

     

    そんな甘酒ですが今回私は米麹とお米と魔法瓶を使って作ってみました。

    以前は酒粕を鍋に入れてお湯で溶かしてお砂糖を入れて甘さを調整して作ってみましたが、

    お酒の風味が強すぎてはっきり言って美味しくなかったです。

    やはり米麹を使って発酵をさせて作らないとあの上品な甘酒の独特の甘さを再現する事が出来ない!

    と思い今回は米麹で甘酒を作る事にした訳なのです。

     

    そして甘酒を作る為に事前に準備するものが、

     

    その米麹

     

    近所のスーパーで五合入りで861円でした。

    そのスーパーでは他の米麹の商品がなくて選択肢がなかったのでこれを購入しました。

     

    袋の中では米麹の塊がこんな感じで入っていました。

    (なんだかクランチ系のホワイトチョコのようです。)

    米麹は発酵臭のような独特な香りがしますね。

    (お酒が飲めないあなたには苦手な匂いかもしれません。)

     

    そのキッチン用温度計

     

    こちらはお湯の温度を60度前後にする為に必要になってきます。

    理由は麹の糖化が始まる最適な温度が60度前後だからです。

    (近所の電気屋で1080円で購入しました。楽天で購入した方が安いかもしれませんが、送料の問題を考えると電気屋で買った方が安いかもしれません。100均の温度計でもいいかもしれませんがあれだと折れる心配があるかもしれません。)

     

    その魔法瓶

     

    (甘酒を発酵させる為に必要です。)

    魔法瓶以外にも炊飯器やヨーグルトメーカーで作れますが炊飯器で8時間近くも甘酒作りの為に使用すると本来のご飯を炊く目的が果たせませんし、ヨーグルトメーカーだと持っていないご家庭も多いかと思います。

    よって魔法瓶が電気代もかからないですし、どこの家にもあると思うので便利でいいとお思います!

     

     

    では改めて米麹の甘酒レシピの紹介です。

     

    [材料-約4人前-]

     

    魔法瓶(1.0L以上のもの)

    米麹:300g

    温かいご飯:300g

    お水:300cc

    キッチン用温度計

     

     

    1 60度前後のお湯を作ります。

     

     

    2 ボールに米麹・お米・お湯を入れて混ぜます。

     

     

    3 △悩ぜたものを魔法瓶に入れてしっかりと蓋を閉めて約8時間寝かせます。

     

    (冬場だともう少し発酵に時間がかかるかもしれません。その際は魔法瓶にタオルやプチプチを撒いたり発砲スチロールの中に魔法瓶を入れて外からも保温出来るような工夫をしてもいいかもしれません。)

     

     

    4 8時間たてば完成です!

     

    8時間経過した魔法瓶の中の甘酒です。うまく出来ているかなぁ?

     

     

    早速容器にもって甘酒を飲んでみました。(真ん中の黄色やつは生姜を擦ったものです。)

    初めてにしてはうまくできました。ほどよい甘さと、

     

     

    麹とお米のあの甘酒独特の柔らかいつぶつぶ食感を楽しむ事が出来て非常においしかったです!

    (アルコールも入っていないので赤ちゃんやお子様やお年寄りの栄養食にもぴったりです。)

     

     

    その他、甘酒の良しあしを決めるのが温度です。

    先ほども述べたように麹菌が糖化し始めるのは60度前後なので、

    70度を超えると糖化しすぎて酸味が強い甘酒が出来上がります。

    逆に50度以下になるとうまく発酵が進まないのであの独特の優しい甘みのある甘酒ができませんし、米麹も固い食感のままになります。

     

    後は甘酒を作って、例えばその日のお昼に出来上がったものはもう翌日には発酵が進んで酸っぱみが増してきます。

    そんな時は出来上がった甘酒を1度鍋に移して中火で火入れをしておけば酸っぱくもならず、

    冷蔵庫に保存しておけば、1週間〜2週間近くは持つようです!

     

    それと最後にもう1つ。魔法瓶は口の狭いものではなく、出来ればケトルタイプの保温性に優れた魔法瓶を使った方が、

    出来上がった甘酒をコップやタッパーに移す際にスプーンで魔法瓶の底に溜まった麹や米を掻き出しやすいと思います。

     

    是非あなたも1度ご自宅で米麹を使って自家製甘酒を作ってみてはいかがでしょうか?

     

     

    >>アルコール0%の甘酒はマルコメで!今ならお得な【10%OFF】でGet

     

     


    酢玉ねぎは便秘や美肌に効果がありました!

    0
      最近話題の『酢玉ねぎ』を私も作って食べてみました!
      (便秘や美肌に効果がありましたよ。)
      酢玉ねぎは、芸能人の方が本を出されたりTVで特集が組まれたりして今密かにブームになっていますよね?
      作り方を紹介する前にお酢と玉ねぎの効果を確認すると、

      『お酢』
      (愴覯善
      疲労回復
      F眤〇號辰鮓困蕕
      ご發陵淦
      ス盞谿詰祝
      食欲増進
      Х戝羯號団祺

      『玉ねぎ』
      〃豈佞気蕕気
      血圧低下
      7貪値低下
      て位硬化予防
      ヌ髪嵶呂鮃發瓩
      骨粗しょう症予防
      Д灰譽好謄蹇璽訥祺
      中性脂肪低下
      便秘改善
      代謝アップ(ダイエット)

      お酢も玉ねぎも非常に健康によい食品である事がわかります。
      この2つの食品がタッグを組んだ訳なんですからね最強ですよね?
      さらにお酢も玉ねぎも天候に左右される事なく、
      1年を通じて割と安価なお値段で手に入れる事が出来るのも非常に経済的で魅力的です。

      [材料]
      玉ねぎ:適量
      お酢:適量
      お塩:小さじに半分程度
      蜂蜜:適量
      空き瓶


      [レシピ]

      玉ねぎをスライスする
      (この際に水に浸さないようにして下さい。水に浸すと玉ねぎの栄養成分が水に流れだしてしまうからです。)



      お塩を振りかける(15分程度空気に触れさせる)
      (15分程度玉ねぎを空気に触れさせる理由は、玉ねぎの辛味を飛ばして栄養と味を安定的にするからです。)



      お酢を玉ねぎが浸る程度まで入れる



      小さじに半分程度の蜂蜜を入れる



      ボールに蓋をして冷蔵庫で約一晩寝かす



      酢玉ねぎの完成です!

      酢玉ねぎを食べてみましたが甘酸っぱくてとってもおいしかったです。
      (酢の量をけちると酸っぱさに欠けた酢玉ねぎになります。その他黒酢やリンゴ酢や米酢を使ってもです



      酢玉ねぎを使った料理は色々ネットで調べるとクックパッドなどで紹介されていますので、
      あなたもそれらのレシピを見て酢玉ねぎ料理を楽しんでみて下さいね。
      私はサラダの上にトッピングをしたり、冷ややっこの上にトッピングをしたり、
      後は納豆の上にトッピングをしたりして酢玉ねぎの料理を楽しんでいます。
      (量的には大さじ2杯程度の酢玉ねぎを食べています。)
      保存は1週間程度冷蔵庫でもつそうです。
      よってあなたも1週間に1度作り置きをすればよいと思います。



      酢玉ねぎを食べ始めて私が感じた効果なんですが、
      便秘と肌荒れがよくなってきました。
      便秘に関しては1日2回程度出るようになりました。
      お肌に関しては1日中お肌がつるつるすべすべするような感じ(乾燥肌知らず)になりましたよ。

      後は私の身体の中で血液さらさら効果になっている事を願って、
      これからも毎日酢玉ねぎを健康と美容の為に食べて行こうと思います。
       
      酢タマネギでやせる!病気が治る!

      酢タマネギでやせる!病気が治る!
      価格:810円(税込、送料込)


      甘酢大根のお漬物の作り方。今年は大根が豊作ですから!

      0
        今年は大根が豊作で農家は出荷すればするほど赤字と言う事で、
        出荷をせずに捨てる大根農家さんが多くいるとTVで言ってました。

        確かに私がよく行く近所の八百屋さんも1本100円でまるまると太った大きな大根をくれますね。
        秋口は台風の影響で大根がすご〜く高かったにも関わらず、
        大根、白菜と最近は本当に安くなりましたね?

        そんな大根の有効活用をする為に私が自宅でよく作る甘酢大根のお漬物の作り方をご紹介致します。

        [材料]
        ●大根(1/2)
        ●塩(大さじ2)
        ●お砂糖(大さじ2)
        ●お酢(大さじ2)
        ●鷹の爪(3個)
        ●塩昆布(適量)

        その1)大根を食べやすい大きさに短冊状に切る


        その2)短冊切りにした大根に塩をかけて手でよ〜く馴染ませる


        その3)お砂糖を加える


        その4)お酢を加える


        その5)キッチンハサミで鷹の爪を細かくカットしたものを加える


        その6)塩昆布を適用加える


        その7)全てを加えたら手でよ〜く混ぜる


        その8)重しをする


        以上が甘酢大根漬けのレシピです。
        それと容器に関してはわざわざお漬物用の容器や重しを買う必要はありません!
        大きなお鍋に入れてその上にラップを引いて、
        さらにその上にお水を入れたおやかんを上に乗せれば十分重しとして活用する事ができますよ!

        ちなみに4,5時間で大根から水分が出てきて、こんな感じでよいあんばいに大根の甘酢漬けが出来上がります!
        柚子の皮を擦っていれてもいいですし、大根の代わりに蕪でも作れますよ。


        甘酢と大根のピリ辛さがマッチして非常においしく出来上がりました!
        余った甘酢漬けはボールかタッパーに入れて冷蔵庫にいれておけば、
        余裕で4,5日は持ちます。
        1日目よりも2日目以降の方が美味しく浸かってさらに風味が増しますよ!


        お酒のあてやお茶漬けやご飯のおともに。さらにお弁当に。

        あなたも大根が沢山余った場合は是非1度甘酢漬けを作ってみて下さいませ。


         

        りんごのみりん煮を作ってみました!

        0
          りんごのみりん煮を作ってみました!
          あなたはりんごに対するこんなお悩みはないですか?
          ----------------------------------------------
          ▼りんごを沢山もらって食べ方に困っている
          ▼少し痛んできている
          ▼あまり甘くなかった
          ----------------------------------------------
          など。
          そんなあなたにぴったりのりんごの調理方法が、
          りんごのみりん煮です。

          -----------------
          ≪材料≫
          りんご:適量
          みりん:適量
          -----------------
          これだけです!
          (分量もちょっとおおざっぱすぎますが。。)


          ≪レシピ≫

          りんごの皮を剥いて(痛んでいる所は取り除く)
          小さくカットをして圧力鍋に入れます。


          その後みりんを投入。


          りんごが浸る程度まで


          後は圧力鍋にかけて3分で弁がしゅっしゅっと言ってきたら、
          火をとめて後は15分余熱で煮ます。
          (普通のお鍋でも落し蓋をしてできますが15分程かかります。)
          よって圧力鍋の方が作る時間は同じですが、
          ガス代の節約になります。


          15分余熱で煮て完成!
          こんな感じで、
          パイナップルのようなキレイな色のりんごのみりん煮が完成!


          ≪食べた感想≫

          食感は洋ナシのようです。
          味はしっとり控えめな上品な甘さです。
          (お砂糖で煮れば無茶苦茶甘くなりますが。)
          みりんで煮ているので本当に甘さ控えめでおいしいです!


          このりんごのみりん煮を使って、
          ヨーグルトに混ぜて食べてみました。


          プレーンヨーグルトにりんごのみりん煮のシロップが
          まざってほんのりとヨーグルトが甘くなり、
          りんごの食感とともに楽しめて非常においしかったです。


          さらにトーストにトッピングをして、


          ぱくりと食べてみました!
          下にバターを塗っていますが、りんごとの相性は抜群です!


          さらに生姜焼きにりんごのみりん煮を(シロップとともに)
          加えて焼きました!



          味は、
          豚肉がすっご〜く柔らかくなり、
          お肉の甘みが増して非常においしかったです!
          (調味料としても活用できます。)


          その他、りんごのみりん煮とソーダー数と、
          缶詰のみかんやイチゴなどを混ぜれば、
          フルーツポンチの完成です!


          しゅわしゅわ炭酸とよくマッチして、
          非常に甘くておいしかったですよ!


          アイスにトッピングをして食べてもいいですね!
          (アップルパイやアップルパンを作る時もりんごのみりん煮
          は使えそうです。)

          こんな風にりんごのみりん煮は色々な料理やデザートに活躍
          してくれます。

          さらにりんごに含まれる美肌や整腸効果のある
          「りんごペクチン」は煮てもその成分は損なわれないそうです。

          赤ちゃんの離乳食や歯の悪いお年寄りにも、
          りんごのみりん煮はもってこいですよ!

          是非あなたも一度手間なし簡単な「りんごのみりん煮」を
          作ってみて下さいね!

           

          ライスミルクを作ってみました。

          0
            最近朝の情報番組「グッドモーニング」などで
            頻繁に「2015年ヒットの予感」と言う事で、
            ライスミルク」について取り上げられています。

            自宅でも簡単に作れると言う事で
            早速私もライスミルクを作ってみました。

            ≪材料≫

            玄米:20gまたはお米:20g
            水:500cc
            お塩:一つまみ

            ≪レシピ≫

            私は自宅に玄米がなかったので、白米を利用して作って
            みました。

            1 お米を1日程度水に浸します。


            お水に浸して1日経過したお米がこちら


            水を含んで少し膨張しています。


            ミキサーに1日水に浸したお米、ミネラルウォーター、塩(少々)を入れて


            3 ミキサーで細かくお米を撹拌(約2分)する。


            たったこれだけでライスミルクの完成です!
            (カルピス色です。)


            早速飲んでみました。
            味は殆どです。
            (少しマイルドな味わいになったお水の味がしました。)
            のみにくい事はないんですが、味にインパクトがないので、
            インパクトが欲しいあなたは、
            蜂蜜や、ココアやコーヒーを
            混ぜて飲めばさらにおいしく飲めると思います。


            その他、
            コーンフレークにライスミルクと蜂蜜をかけて食べてみました。


            こちらはコーンフレークと蜂蜜の甘みがライスミルクに伝わって
            きましたが、
            それでもやはり薄いかなぁ?
            コーンフレークはやはり牛乳をかけて食べるのが一番だと思いました。


            ただ今回私はお米で作ったので、
            玄米で作ればもう少し甘いライスミルクが出来るかもしれません。

            今度はちゃんと市販のモノを購入してみて、
            どんな味なのか?をレビューしたいと思います。

            それとライスミルクの特徴は以下になります。

            ≪特徴≫

            お米を砕いて作る為にお米に含まれるビタミンやミネラルや食物繊維をそのままとれる

            低カロリー

            カロリーは200ml中、
            牛乳:134kcal ライスミルク:120kcal 豆乳:106kcal

            低脂肪ノンコレステロールなのでダイエット中のあなたにも安心

            牛乳や豆乳にアレルギーのあるあなたにも安心して飲める

            以上のようにライスミルクは、
            美容や健康によい特徴を持っています。

            自宅で簡単に作れますので、
            是非あなたも一度自宅でライスミルクをお作りになられてみてはいかがでしょうか?




             

            << | 2/4PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728   
            << February 2018 >>

            楽天おすすめ商品

            selected entries

            categories

            archives

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM